デジタル工事写真の信憑性確認(改ざん検知機能)検定合格ソフトウェア一覧

信憑性確認(改ざん検知機能)検定を合格したソフトウェア一覧を示します。なお、「信憑性確認機能(改ざん検知機能:ハッシュ値(SHA-256))」は、「電子政府における調達のために参照すべき暗号のリスト(CRYPTREC 暗号リスト)」の電子政府推奨暗号リストに掲載されている技術です。

凡例

形式は、以下に示すソフトウェアの種類を表します。

ソフトフェアの種類機能
①写真撮影アプリケーション
  • 小黒板情報の電子的記入
  • 信憑性確認(改ざん検知機能)
②写真管理ソフトウェア
  • ・チェックシステム(信憑性チェックツール)
③工事写真ビューアソフト
  • ・チェックシステム(信憑性チェックツール)

カテゴリは、本協会が提供する「信憑性確認機能(改ざん検知機能:ハッシュ値(SHA-256))」における実装規約の対応バージョンです。

Ver.1.1 の写真撮影アプリケーションで撮影した工事写真は、Ver.1 の写真管理ソフトウェア、工事写真ビューアソフトでは信憑性確認ができませんのでご注意ください。

会社名製品名形式カテゴリリリース時期